page top
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
page top
左膝前十字靭帯の再建手術のため本日から入院しました!!

左膝前十字靭帯の再建手術のため本日から入院しました!!

今回は膝と足首の直前のアクシデントで、痛めてしまったため、タクシーで病院まで行きました。

混むかな~と思い、二時間前に出たんですが、首都高をぶっ飛ばして行ってくれたので、1時間もかからずに着いてしまいそうだったので、最寄の駅まで途中下車し、カフェでくつろいでから、病院へ向かいました。

部屋は前回と同じ病棟!しかも、担当の看護婦さんはいい人だ~☆前回も、腰が痛くて寝返りうてなかったことを唯一気づいてくれた人で、夜中に天使に見えた☆今回はもっと痛いだろうし、動けないだろうから、安心してまかせられる☆

今回は、ゆっくり寝たいので(笑)1~2日目は個室にした。1泊18900円とかなりお高いが、居心地は抜群!

部屋の人に気を使わなくていいし、何より自分の部屋より広いw

景色もいいし、今日はよく眠れそうだ!(夜中に誰かが叫んだりしないでいてくれればwww)

部屋に着いてから、着替えて、荷物の整理をしていると、前回と同様、色々な方が説明にやってきた。

まず、主治医の先生。スポーツ整形のまた新しい先生だ。主治医の先生は手術をしてくれるM先生とF先生とは別なんだろう。(名ばかりか?!)でも、細かくいろいろ話せた。

足の様子も見てくれた。

次に現れたのが、病室の担当ナースのIさん。

私のことを覚えててくれて、話も通じやすかった。丁寧にこれからの流れの説明をしてくれた。

麻酔の先生待ちで、気づいたらお昼だ~

午後、看護婦さんが車椅子の乗り方やトイレの仕方など、教えにきてくれた。

しばらくして、麻酔の先生登場。

前回、説明してくれた先生と同じ先生だ。

今回は「全身麻酔」にしてみた。眠っているうちに、全部終わってしまえと思ったからだ。

続いて、手術室担当の看護婦いや看護師さんがやってきた。

今回は男の人らしい・・・

全身麻酔なので、彼と関わることはそんなにないだろう・・・汗

ここまで、立て続けに色々な人の対応をしたので、疲れてしまった。。

ゴロゴロ休憩をしていると、看護婦さんがやってきて、「色々測定をしてもらうので、リハビリ室に今から行ってください。さっき、ないって言ったのに、機械が復活したみたいだから、ごめんね~」

ということで、いそいそとリハビリ室へ行った。

つづく~

スポンサーサイト

コメント

管理人にのみ表示

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
| | 2008/11/05/Wed 21:42 [EDIT]

トラックバック
TB*URL

© 膝☆クラッシュ~前十字靭帯 入院日記~. all rights reserved.
Page top
FC2 BLOG
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。